スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだか忙しいけど、話題の無い日常。

  • 2010/07/02(金) 14:47:10

お久しぶりです。菱田愛日です。

熱いですねぇ~。熱いよぉ~

ここの所、愛日は夏のクリアランスセールと締め切りのおかげで、とても忙しい毎日を送っていました。

というより、ここの所。ほとんどず~っと忙しい気がしています。

本当に有難い事に、締め切りって終わりがないんです。

なんだか、ずっと「締め切りがぁぁぁっぁっ」って言ってる気がするな。

これは何でかっていうと、一冊の本が出来るまでに何度も締め切りがあるからです。
『空の彼方2』を例にしますと……

プロット(次はこんな話にしたいなぁ~という企画書みたいなの)の締め切り。
第一稿の締め切り(最初の原稿) ←これが一番大変。
直しの締め切り(最初の原稿を直したもの)
2回目の直しの締め切り
著者校の締め切り(校正さんに誤字脱字チェックなどをしてもらったのをチェックする)
再校の締め切り(著者校で直したのを、もう一度チェックする)

これだけ締め切りがありました。
(多い人はもっと直したりするみたいです)
今書き出してみて思ったのですが、6回って多っ!

こうやって編集さんと本を作ったのは2巻が初めてだったのですが、まさかこんなに締め切りがあるとは……って感じでした。

しかし、こう書くと私が締め切り嫌いみたいに聞こえますが、

好きです、締め切り(照

だって、プロっぽいじゃんっ!

あと、
「えっ! そんな締め切り守れないよっ!無理だよっ!」

と、追い込まれる感じが何とも……(照

も、もちろんっ!
ドM的な何かではなく、厳しい状況を乗り越えて行く過程が何とも素敵だった意味ですからねっ!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

忙しい忙しい

聞いたことはあるけど、やっぱ作者って忙しいよね~。暑そうなのに気をつけてね~~
締め切りいっぱいで、可哀想...

  • 投稿者: Swiss-choco~
  • 2010/07/05(月) 00:42:02
  • [編集]

>Swiss-choco~ 様

ありがとうございますっ!
でも、愛日は締め切り大好きなので(?)大丈夫ですよぉ~(笑)
これからもよろしくおねがいしますっ!

  • 投稿者: 愛日
  • 2010/07/06(火) 22:03:34
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。